FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも町は廻っている 第5話

今回は、辰野トシ子さんが愛しの真田くんをデートに誘おうとするお話。

突然家にやって来た、クラスメートの“伊勢崎恵梨”と一緒に遊ぶことになった

歩鳥の弟タケルが右往左往するお話。

と、いうような恋愛模様が描かれた2本立てでした。

そんな第5話、僕が選んだ名場面はここです。

第5話

「エビちゃんとか呼んでんじゃないわよ」

一緒に遊んだ翌日、「おはよう、エビちゃん」とタケルが恵梨に声をかけると、

返ってきたのは ボディブロー・足踏みつけの コンボ技でした。

思わず涙目のタケル。そのまま教室に入っていく恵梨。

しかし、その頬はしっかりと赤く染まっていたのでした。

その夜、「女ってやつがわからない」と悩むタケル。

小学生には、まだ ツンデレ というのは理解できないのでしょう。

照れているだけだと分かってしまえば、そのツンツンぶりも非常に可愛らしく

思えたりするのですが。

結論! 今回は伊勢崎恵梨ちゃんのツンデレが非常に素晴らしかった、

ということです。 以上!!




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」

辰野だけの話でも意外に面白いですね(笑) 歩鳥たちの個性が強烈すぎて影が薄いですけど。 辰野のキャラもなかなか味わいありますw  ▼ それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」  ...

それでも町は廻っている第5話「実に微妙な辰野トシ子」(感想)(伊勢崎恵梨)

感想 前半は辰野トシ子さん 後半は猛とえびちゃんの話です。 どっちも恋の話だったように感じました。 高校生と小学生、それぞれの世代の感覚を繊細に表現していたように感じました。 前半。 辰野...

それでも町は廻っている 第5話 感想「実に微妙な辰野トシ子」 

それでも町は廻っているですが、辰野トシ子は真田を映画に誘おうとします。試写会という日時限定されているチケットを手にしますが、「映画にいかない?」のたった七文字がなかなか言えません。結局、映画は嵐山歩鳥が行くことになります。 後半は小学生同士の恋愛話です...

それでも町は廻っている 五番地

それでも町は廻っているの5話は、Aパートは辰野トシ子、Bパートはタケルがメイン。エビちゃんこと伊勢崎恵梨の登場です。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
FC2カウンター
放送中アニメの人気ランキング
ライトノベル
QRコード
QR
別 館
リンク
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ケサやんパサやん

Author:ケサやんパサやん
                                                            ここはアニメの短い感想や、
イラストを描いたりしてる
ブログです。

イラストは、出来上がり次第
UPしていきたいと思います。

頂いたTBは必ず返信するように
していますが、かなり高い確率で
はじかれてしまいます。
お返しできなかった方、
本当に申し訳ありません。

相互リンク大募集中です!
下のメールフォームから
お気軽に声をお掛け下さい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フィギュア・ドール
RSSリンクの表示
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。